ヒトパピローマウイルスワクチンのキャッチアップ接種が始まりました

 2022年4月より、ヒトパピローマウイルスワクチンの積極的な接種勧奨が再開されたことに伴い、未接種者に対してのキャッチアップ接種事業が開始されました。

 これは、ヒトパピローマウイルスワクチンの積極的勧奨がなされていなかったために接種機会を逃してしまったという方に対して、新たに公費(無料)でワクチン接種を行う事業です。

 対象者は1997年(平成9年)4月2日生まれ~2006年(平成18年)4月1日生まれの女性の方の中で、3回の接種が終わっていない方です。

 2022年4月末に対象の人には、予診票が郵送されます

 接種期間は2022年(令和4年)4月1日~2025年(令和7年)3月31日までの3年間です。

 接種ワクチンはガーダシル(4価)かサーバリックス(2価)であり、シルガード9(9価)ではございません。当院ではガーダシルを接種致します(もちろん自費でシルガード9を接種することは可能です)。

 自費ですでに接種済みの人は対象外となります(松江市では自費金額分の支払いを検討しているようですがまだ未定です)。

2022年05月03日